せっかく取得した入札参加資格、生かしきれていますか?

たとえば、以下のようなこと、お心当たりやご心配はございませんか?

  • いざ入札をしようと思ったら、入札資格の期限が切れていた・・・
  • 担当者の退職や移動で上手く引継ぎが出来ずに、入札の継続が困難となる恐れがある
  • 案件情報の入手ルートと、案件を調べる時間を思う様に確保できていないため、自社に合った案件を探しきれていない・・・
  • 入札の前提となる説明書・仕様書の取り寄せや読み解き、説明会への参加等、入札するためのマンパワーが不足している・・・

入札参加資格の更新は、毎年同じ日までに行えば良いとは限らず、自治体によっては急に早まることもあります。

そのため、更新情報をマメに確認をしていないと、知らない間に入札参加資格を切らせてしまいます。

また、官公庁や地方公共団体等のお仕事は実に様々あり、これから、業種を絞った入札案件を日々メールで配信するサービス等を上手に活用することによって、受注実績を飛躍的に向上させることが可能です。

しかし、いざ沢山の情報を受け取っても、入札説明書や仕様書は役所独特の分かり辛い言い回しで、内容がなかなか理解できなかったり、仕様書の入手方法や申請方式が提出先によって異なったり等、必ずしも申請者に優しいシステムとはなっていないのが現状です。

そこで、当事務所では、入札参加資格を取得した後も、お客様をサポートさせたいただく様々なサービスをご用意しております。

入札支援サポート「新規の取引先を増やして売上の拡大をしたいが、なかなか思うようにいかない・・・」、

「入札情報や仕様書の取得、読み解き等、入札の手続きは面倒・・・」、

「他の業務が忙しくて期限管理まで手が回らない・・・」、

「担当者の人事異動や入退社の度に、入札手続きの引継ぎを行うのは、大変・・・」

等々のお悩みをお抱えのお客様。

これらのお悩みは、すべて解消することが可能です!

顧問サポートサービスの料金表
 

☆顧問サポートサービスの内容

  • 入札参加資格の期限管理をサポート!

複数の入札参加資格をお持ちの場合、それぞれの入札参加資格の有効期限をしっかりと管理することが困難となってきます。

当事務所では、お客様がお持ちの入札参加資格の有効期限をしっかりと管理し、更新申請や継続申請等を行うことで、お客様の入札参加資格を切らさずに管理させていただきます。

  • 入札説明書や仕様書の代行取得とその読み解きをサポート

お客様がご希望される調達案件の入札説明書や仕様書をお客様に代わって当事務所が代行取得し、役所独特の分かり辛い言い回しの内容を、当事務所の専門スタッフが読み解きます。

そして、弊社が御社に代わって官公庁等へ質問をするなどして、お客様の応札可能性のチェック等も可能です。

  • 過去の落札情報の調査サポート!

過去に同条件での落札がある場合、それらの情報を事前に把握しておけば、落札できる確率は上がります。全てが判明するわけではありませんが、出来る限りの調査を御社に代わって行います。

  • 入札に必要な条件整備をサポート!

※個別契約
公共工事等で入札条件となっている各種許認可(建設業や産廃業等)の取得を代行いたしますので、入札を機にお客様の業務の幅が広がります。また、ISOの取得も当事務所にてサポートすることが可能です。

  • 入札説明会の代理参加サポート!

案件によっては入札前の説明会への参加が要件となっている場合があります。そのような場合、当事務所の者が代わりに出席することによって、御社はコアコンピタンスに経営資源を集中することが可能となります。但し、代理参加が認められない場合はあります。

  • その他、入札に関する随時サポート

入札手続き全般についてや個別案件等について、ご質問があれば、いつでも回数無制限で、ご不明な点をすぐに解消できます。

また、当事務所で、御社のデータベースを作成させていただきますので、万が一、御社内で過去の入札案件等のデータ紛失があっても、ご安心いただけます。
 

☆顧問サポートサービスの料金表

プラン
サポート内容
 
サポート料金(税抜)
 
入札参加資格の期限管理サポート
入札参加資格の期限管理に関する全般的なサポート
☆御社がお持ちの入札参加資格の期限管理を行い、必要に応じて更新申請を行います。

・参加資格をお持ちの自治体等へ、更新時期の変更が無いかどうかを定期的にチェック!

・入札参加資格の更新時期のお知らせ

・入札参加資格の更新申請の代行

入札参加資格申請の更新頻度によって料金が変わります。
1年毎の更新・・・6,000円

2年毎の更新・・・9,000円
3年毎の更新・・・12,000円


また、更新申請の料金は、件数によって下記の金額にて承っております。


1件
⇒46,000円
2~5件
⇒36,000円
6~10件
⇒31,900円
11~20件
⇒28,900円
21~50件
⇒26,700円
51~100件
⇒21,900円
101~500件
⇒18,900円
500件~
⇒15,900円


※工事・測量等は+3,000円の料金となります。

入札支援・顧問サポート※1
個別案件の入札手続きに関する全般的なサポート
(1か月当たり上限10案件。10案件以上の場合は別途お見積致します)
☆当事務所で、入札回りの以下のサービスをご提供いたします。

・入札手続きに関する回数無制限のご質問への回答

・社員の退職や移動等で、御社の入札ご担当者様が変更になる場合の引継ぎサポート

・入札説明書・仕様書の代行取得及び解釈並びに質問代行等※2

月額
⇒¥70,000円
年一括払いの場合
⇒¥770,000円

年一括払いの場合は、1月分が無料となります。
入札支援・顧問サポートライトプラン※1
個別案件の入札手続きに関する全般的なサポート
(1か月当たり上限5案件)
☆当事務所で、入札回りの以下のサービスをご提供いたします。

・入札手続きに関する回数無制限のご質問への回答

・社員の退職や移動等で、御社の入札ご担当者様が変更になる場合の引継ぎサポート

・入札説明書・仕様書の代行取得及び解釈並びに質問代行等※2

月額
⇒¥40,000円
年一括払いの場合
⇒¥440,000円

年一括払いの場合は、1月分が無料となります。
入札説明会への代理参加
入札前の説明会への代理参加が可能な場合に、御社に代わって出席いたします。(個別契約)
半日
⇒¥15,000円~
1日
⇒¥25,000円~

交通費が別途かかります。
 
  
 

 
※1 入札支援顧問サポートサービスは、性質上非常に慎重さを要求される業務で、公告日から入札日まで数日しか無い様なタイトなスケジュールのものも少なからずございます。

そのため、誠に申し訳ございませんが、あまり沢山のご依頼をお受けする事ができません。
一定数に達した時点で、締め切らせていただきますので、その点は予めご容赦いただければと存じます。

☆ご契約条件(下記①と②の条件を満たすことが必要です)
①建設工事の受注をお考えの場合は、建設業許可の取得及び経営事項審査を受けている、若しくはこれから受ける予定であること。
②インターネットの閲覧及び電子メールを送受信できる環境にあること。

※2 入札説明書や仕様書を官公署へ訪問して取得代行する場合は、別途交通費等の費用が発生致します。追加費用につきましては、必ず事前にお見積りを差し上げます。

 


アイサポートにお任せください!

まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。